会社沿革history

1942年 高野一記が、家具の産地福岡県大川市にて高野木工を創業しました。
主に衣類収納のタンス(幅180㎝の一間タンス)を製造していました。
1963年 大川の家具メーカーで組織される協同組合大川家具工業会が発足し、高野木工も入会しました。
(協)大川家具工業会が主催する家具展示会には、現在でも出展を続けています。
1985年 福岡県筑後市に本社・工場を移転しました。
現在の本社・工場・ショールーム所在地です。
1989年1月 高野木工を法人化し、高野木工株式会社を設立しました。
高野 博が代表取締役社長に就任しました。
2012年6月 東京ビッグサイトにてインテリアライフスタイル展に初出展しました。
「家庭が楽しくて幸せであるように」その想いを込めた家具ブランド”high field”を発表しました。
2012年9月 高野木工のオリジナル家具ブランド”high field” を体感できるショールームを福岡県筑後市の本社敷地内に開設しました。
”high field” と調和し共鳴する照明やインテリアアイテムを取り入れたライフスタイル提案型のショップ兼ショールームです。
2013年6月 東京ビッグサイトにてインテリアライフスタイル展に出展しました。
2014年1月 高野 太輔が代表取締役社長に就任しました。
2014年6月 東京ビッグサイトにてインテリアライフスタイル展に出展しました。